BLOG記事詳細

福岡市中央区天神の歯科|クリスタル医科歯科クリニック*コロナ後遺症外来 B-spot療法について

2021/10/13

コロナ後遺症外来 B-spot療法について

コロナ後遺症は4人に1人起きていると言われています。

コロナ後遺症について、B-spot療法の実際の現場を取材していただきました。
コロナ感染者が少なくにってきた今でも、毎日コロナ後遺症の問い合わせと診察で来られる方が増え続けています。
そんな中、B-spot療法を数回行ううちに味覚嗅覚障害などの症状がなくなり治療を卒業された方もでてきました。
コロナウイルスが上咽頭の炎症を起こし、上咽頭はリンパや自律神経と深く関係しているので上咽頭炎が起こると全身に影響が出ると考えています。
B-spot療法は上咽頭に直接薬をすり込むので、これが全身の色々な症状を改善していると推測できます。
ちなみに、私は後鼻漏(鼻水が喉に流れる症状)が昔から気になっていて、3回ほど自分でB-spot療法をしたら良くなって頭もスッキリしてきました😊
これを受けて、外来でもいろいろな方にも勧めています。
調べていくとB-spot療法はコロナ後遺症だけでなく、後鼻漏、肩こり、頭痛、倦怠感、慢性の咳、パニック障害にも良さそうです👀
気になる方はご相談ください✨

#コロナ後遺症
#Bスポット療法
#EAT
#上咽頭擦過療法

PAGE TOP